CとJD

デンマークはコペンハーゲンで女子大生が生活してみる(7/13〜2/17)

北欧デザイン好きに優しい街

 

1週間ぶりです~~

このブログの存在をすっかり忘れておりました

 

この一週間は、お家を変えて、お友達ができて

いろんな場所に出かけて、、まるで観光客。

 

いろいろ回ってみてお気に入りの場所がいくつかあるので、

これからシェアしていこーかなと思います(^v^)

 

 

第一弾は、デザインミュージアム!!

designmuseum.dk

 

北欧デザイン好きが集う、言わずと知れた名所です

 

なんと、入館料が26歳以下は無料だそうで!

学生とかに優しいですよね

 

私は先週の水曜日に行ってきました!

平日なのに人多いなーって思っていたら

 

詳しい日にちは忘れたのですが、たぶん9月ぐらいまでは

水曜日は26歳以上も入館料無料&21:00まで開いてるみたいで(^v^)

普通に行ったら1800円ぐらいするから、とても太っ腹、、

 

7月8月って一番観光客が多いみたいで、

デザインを学びに来ている外国人も多いからでしょうかね。

 

入館料無料なんて、日本ではありえないなあと思いました(笑)

 

 

デザインミュージアム、常設展示と特別展示があって

常設展示はこんな感じで、デザインミュージアムという名前の通り

デンマークのデザインを学ぶことができます

 

f:id:cottie125:20170806212753j:plain

 

f:id:cottie125:20170806212913j:plain

 

f:id:cottie125:20170806212951j:plain

 

北欧って、すごい椅子のイメージ、、

日本でフィンランドデザイン展に行ったときも、椅子がたくさんありました

 

 

特別展示は年単位とか月単位で変わるみたいです(たぶん)

 

f:id:cottie125:20170806213157j:plain

 

一番お気に入りの展示です。

I AM BLACK VELVET (~2018.01)

 

 

f:id:cottie125:20170806213444j:plain

 

LEARNING FROM JAPAN (~2018.06)

この展示は好評すぎて2015年の10月からずっと継続してるみたいです

 

 

語彙力がないのでうまく伝えきれませんが、、

カフェもあって、物販もとにかくおしゃれでした

北欧、デンマークのデザイン好きならぜひ行ってほしいです!

展示もちょいちょい変わるので私も帰国までにまた行けたらいいな、、

 

 

それではまたこんど(^v^)

 

 

壮絶のルームシェア2週間

 

 

こんばんは(^v^)22時です

 

 

こっちに来て2週間。

 

お気に入りのビールを見つけたり、スタバ以外のカフェに行ってみたり、

ちょっとは日本人がいない生活に慣れたような気がします

 

 

2週間経った昨日、早いですが引っ越しをしました

日本にいるときにこのタイミングでの引っ越しを選択した私に本当にありがとう

 

 

デンマークに来て初めてのルームシェア

正直、そんなに楽しいものではなかったです

 

まず自分の部屋のWi-fi環境がとっても悪い。

携帯は休止して行ってるのでWi-fiないと調べものとかもなにもできなくて

本当にストレスが溜まりました

 

ルームシェアをしているところにたまたま空きがあってお世話になったので

とやかく文句言う筋合いがないのはわかっているのですが (;_:)

 

嫌だなって思ったのはそれだけではなかったのです

 

まず、日本にいるときからやりとりをしていた人はフランスにいて

実際に会う機会はなく、彼のルームメイト×2と同じ屋根の下で暮らしたのですが、、

そのルームメイト×2がニートなんですよね (たぶん在宅でできる仕事)

 

2週間のうちだいたいは朝から晩までパソコンぽちぽちしてて

私も毎日外に出てたわけではないので、とっても気を遣いました

 

でも気を遣うのはルームシェアをする上で当たり前だと思うので

私も気にせず好きな時に好きなことをしていたのですが、、

 

そのお家、フランスなうの彼から提示されたルールがいくつかありまして

だいたいは自由にしてよかったのですが、パーティは禁止だったんです

 

しかし、3日に1回の頻度で、ルームシェアは友達を呼んでパーティを開くんです

しかも予告なしで!!!

お出かけして帰ってきたらキッチンが占領されてる日もありました

パーティの間はほとんど自室に引きこもりで、ごはんを食べれなかったりもしました

 

私は別に参加したかったなとかは微塵もないのですが、

事前に今日の夜するよとか言ってくれたらこっちもそれに合わせて行動するのに。

部外者とはいえども同じ空間にいるわけだし、私にも知らされる権利はあると思う

 

ちょっと一言くれればいいだけなのに、それができない人もいるんだなぁと

冷めた目で見てしまったし、信用する気もなくなりました(笑)

 

 

そんなこんなでルームメイトとはほとんど会話しなかったですね~~

わからないこともあったけど、自分で調べてなんとかしました

よくないことってわかってるんですけど、彼らを頼るのはどうしても無理でした

 

2週間の間にすごくストレス溜まってて、はじめて泣いてしまった

ずっと連絡とってる人にものすごく当たってしまった、、反省 (;_:)

このブログは見てないと思うけど、もし見てたらごめんなさい。

 

 

引っ越しの日、私もそんなにいい子ではないので

ルームメイトにクレーム入りの置き手紙を残しました。笑

 

私と連絡とってはオーナーはパーティだめって言ってたけど

毎日楽しそうだったね!

人を泊めるときはみんなでルールの確認したほうがいいよ!

って、、本当に性格悪いごめんなさい(笑)

 

でもこれでだいぶすっきりしたから、今は新しいお家で

数日しかないけど一人暮らしを満喫しているところです(^v^)

 

今度のお家はWi-fi環境もよくて、広々としたリビングと素敵なベランダがあって

オーナーにも一度会ったのですがすごくいい人でよかったです

 

 

 

みなさんもルームシェアする際はルール等確認をしっかりしてくださいね。

あと言いたいことは言ったほうがいい!

私は2週間だけだったので言いませんでしたが、、

 

 

マイナスなこと書いてしまって申し訳ないです。

でも大事なことだと思うので、、

 

 

 

それでは 明日もがんばりましょう(^v^)

 

 

パンに食材をのせる生活をするに至った経緯

 

 

こんにちは~~ ただいま17:00!夜ご飯どうしよう!

 

 

コペンハーゲンに来て早5日。

 

ルームメイトは(デンマーク人全般?)

朝も昼も夜もライ麦パンに食材をのせて食べるという

お米大好き生粋の日本人の私には考えられないような食生活をしています

 

でも私は今デンマークにいる。日本食は出汁類以外ほとんど持ってこなかった。

ということは、郷に従わなければ、、

 

私も毎日パンに食材をのせて食べるという生活をしています

毎日のパン生活の記録をアルバムにしてみたりもしました

 

f:id:cottie125:20170719230544j:plain

 

これだけみたら、すごい楽しそう

 

 

 

さあ

 

今日は、私がこの国に行くことになった経緯をお話します、、

 

私は21歳のごく普通の大学4年生です。

中学生になる前から英語に目覚め、地元の英語塾に通っていました

それから英語がだんだん得意になり、自然と海外に興味を持ち始め

自然と、将来はどっか留学したい!とか言ってたような気がします

 

高校は普通科に進学したのですが、英語は他の教科よりはいい点だったので

留学したいという思いから外国語学部のある大学を選びました

 

 

でも 大学生になって少し考え方が変わりました

 

私は田舎of田舎で育ったので、英語科がある高校は近くに存在せず

大学でできた友達が英語科出身ばかりなのをコンプレックスに感じ

どんどん自分に自信をなくしていました

 

大学生になるまでは、将来のことについて聞かれたときに

英語を使った仕事がしたい、海外で働きたい、と言っていましたが

胸を張ってそう言えなくなっている自分がいました

 

留学も一時はしなくてもいいかなぁなんて思ったりもしました

 

でも周りはどんどん留学に行って英語力の差は広がるばかりで

そんなの悔しいから嫌だと思い、私も留学を決意しました

 

当時は、せっかく英語勉強してるから行っとくかぁ みたいな感じですね

 

 

留学するなら学校で単位にとらわれるより働いていろんなところ行きたいと思い

ワーキングホリデーとして行くことにしました

そして留学先は去年の夏にオーストラリア、カナダ、デンマークを候補に挙げました

 

デンマーク?え?ってなりますよね(笑)

北欧のデザインとゆるい感じが好きで、英語を話せる国だからって候補に挙げたけど

私と家族を含め日本人は結構北欧については無知なところあると思うので

親戚もいとこも友達も行ってたしオーストラリアにすれば?と一蹴されてしまいます

 

確かにちゃんと英語圏だしな、、と一度は折れまして、

オーストラリアのワーホリビザをとるところまではしました

 

でもなんとなくやる気でないなぁ

 

出発(予定)前、実家に帰省したときのことです

 

航空券とか語学学校とか調べてはみたものの、いまいちやる気でないで申し込めず

なかなか準備をしない私にしびれを切らした母親がいろいろと急かしてくるんです

まぁ準備してないからね。当たり前だけど。

 

そのとき、なんとなくで行くなら留学しないほうがいい

ワーホリも若いうちにしかできないんだから後悔したくない

私は本当に自分の行きたいところに行きたい、と強く思いました

 

実家から一人住む家まで帰っている最中に、

やっぱりデンマークがいい。自分でなんとかするし。行くわ。

と母親にLINEしました。LINEかよって。

 

 

正直、福祉に惚れこんだとかそういうのではないです

まず英語圏ではないし物価も高いし仕事もなかなか見つけにくいだろうし

オーストラリアを選ぶよりこれからだいぶ苦労すると思います。

 

でも 直感ですが、私はデンマーク、北欧に魅力を感じました

魅力はデザインだけではないです。

大学のゼミで勉強しているジェンダー論を通して強く思ったのでもなく。

 

ただの直感でもいいから、魅力あふれるこの国で生活してみたいと思いました

 

 

まあ私は適当な性格なので、

楽しければ行きたい理由とかどうでもいいじゃん!派なのですが

今回ばかりは本当にそうかもしれない、、

 

 

私のワーホリ周遊生活は、正直言うと勉強メインではないです

英語を学ぶのはもちろん生活の幅を広げるうえで大事ですが

それ以外にもっと異国で学ぶこともあると思います

例えば、生活リズムや文化の違いとか、仕事に対する考え方とか

 

日本とは違った場所で今しかできない経験ができると思うとわくわくします

それが楽しいものだとしても、辛いものだとしても

私はなんとかなる精神でやっていける自信があります

 

 

なんか自分探しの旅に出るみたいでいやだな~~

 

自分の人生を豊かにするために異国で生活をしてみて経験を積む的な?

うーん。でもそうかもしれません。

デンマークにいなかったら私は21年間特に苦労もせずに過ごして

今年は就職活動をしてたはずだから

 

まぁとにかく、現実逃避したかったんでしょうね(^v^)

 

ここに来させてくれた家族や決心させてくれた友達には感謝しています

来れてよかった

 

 

せっかく来たんだから楽しくいかないと!スーパーいってこよ!

 

 

 

コペンハーゲン2日目。あんまり写真撮ってない

 

こんばんは(^v^)

 

 

昨日、バンコクから約10時間のフライトを終えてコペンハーゲンに到着しました!

わーーーーい!!!

 

到着してからすぐにお世話になるシェアハウスに向かったのですが

地下鉄、電車、バス チケットの買い方わからない問題。

 

デンマークは地下鉄、電車、バスすべて同じチケットで乗れて便利ですが

そのチケットを買うのがほんとにややこしい ( ◠‿  ◠ )

 

地下鉄や電車の駅で買ったりバスの中で購入するらしいです。

バスの中てて。

 

初日は空港からだったのでちゃんとチケット売り場があったのでなんとかなりましたが

おうちの最寄りはバスなので、これからはバスで買うしか、、えー伝わるかな絶望

 

そんな絶望の中今日バスに乗ってみて、チケット買いたい言ったけど伝わらず

運転手とバトってたら乗り過ごしちゃったのでとりあえず降りて(笑)

反対方向のバスに乗ってすぐどうしたらいいか聞いたら目的地が近すぎたので

タダにしてくれました~~(笑)徒歩圏内でバス乗ってました~~

 

わからんすぎ!そして私はデンマークをなめすぎ!なんとかなると思いすぎ!

 

 

 

今日は2週間後にお世話になるお家のオーナーに会ってきました

次のお家も素敵!最上階の角部屋!しかもたまたま日本人の女性とシェアらしい

 

 

家主に最大の謎であるバスチケットの購入方法について聞いてみました

 

電車、地下鉄、バスチケットの値段は出発地から目的地までの距離によって決まってるらしく

その距離と値段は、

Rejseplanen(Journey plannner.dk)  ※英語対応

https://www.rejseplanen.dk/webapp/

このホームページに、出発地と目的地を打ち込めば、

何ゾーンだ!っていうのがわかるようになっているらしいです

 

そして買い方なのですが、

DOT mobilebiletter

DOT Mobilbilletter

DOT Mobilbilletter

  • DSB
  • Travel
  • Free

 このアプリにクレジットカードを登録すればその場でチケットが買えて便利だそうです

登録しただけでまだ利用したことがないので、できたらまたブログ書きます(^v^)

 

クレジットカードで買えるし、バスでバトらなくて済んで便利、、

 

 

公共交通機関についてはほんとに難しい!でも慣れないといけないので

暇なうちにコペンハーゲン中央駅のほうにも行ってみようと思います

 

 

 

f:id:cottie125:20170716032148j:plain

 

 

これで約1680円(97DKK) 安いのか高いのかわからん

 

 

 

では(^v^)

 

トランジットって言えばいいのか乗り継ぎって言えばいいのか

 

こんばんは(^v^)

 

 

ブログはじめてから一週間が経ちました

 

今日は7月13日ということで、ついに出国してしまいました

朝早くから日本を発って今はバンコクで約10時間のトランジットの真っ最中です

 

私自身、留学は今回が初めて かつ 海外旅行も一回韓国に行っただけなのに

トランジットレベル高すぎ… 航空券安かったんです…(笑)

 

バンコクには現地時間で15時には着いたのですが、ビビりなのでなかなか行動できず

やっと行動しだしたのですが、市内に出るにしても、下調べしてなさすぎて不安で

結局ずーーーーっと空港におります。

 

 

ひとりで海外って、何とかなると思ってたけど、大変ですね。うん

 

まず私はそんなに海外経験がないので入国カードとかがわからん!

(行き当たりばったりな性格すぎる、いっつもママに怒られる)

 

英語は一応勉強してるけどなんか不安だし。間違いがあって入国できませんとか嫌やし

飛行機内で急遽Wi-Fiに課金して書き方調べました。笑

 

乗り継ぎももちろん今回が初めてなので、以前韓国に行ったときと同じノリで

普通に入国する人のあとについていって普通に入国手続きしました。

審査する人(名称知らない)に Do you want to go out? みたいなん聞かれて

一瞬、なんや?と思ったけど 乗り継ぎする人は入国しなくていいんですね

私は10時間もあったので、ワンチャン観光もできたからどっちでもよかったらしいです

 

 

10時間もあるのにカフェに行って空港内うろうろしてブログ書くしかしてないですけど

ふらっと寄ったそのへんのカフェで、隣に座っていた

シンガポールに行くらしい仕事バリバリできそうな中国?アジア系?の

おじさまに話しかけられました

 

今日ちゃんと人と会話してなくて寂しかったから、うれしい(笑)

 

私は基本的になんとかなる精神で生きてるんですけど

実際日本から離れてみて、やっぱり英語通じるのかとかすごく不安でした

おじさまが優しい人だったからのもあると思いますが

意思疎通できたらなんか安心するし、これからがんばろうって気持ちになりました

 

 

っていう、日本から出発してトランジットは空港でぼーっとしてるよーって話でした

 

スワナムンプーム空港って無料かやっすいシャワーとかないのかなぁ

7000円弱課金しないとないのかな… 調べてみよう|ω・)

 

 

 

f:id:cottie125:20170713222927j:plain

 

機内食 パンの下は白ご飯とお魚。

パン、そば、ごはん 炭水化物のオンパレード

 

 

f:id:cottie125:20170713223040j:plain

 

着陸した瞬間!スワナムンプーム空港

 

 

f:id:cottie125:20170713223207j:plain

 

おじさまと出会ったカフェ。

アイスカフェラテはスタバのトールサイズより一回りぐらい大きくて400円ちょい!

サラダもなんか大きさがレベチ

 

 

 

 

それではコペンハーゲンで会いましょう

 

 

 

はじめまして

 

 

はじめまして  |ω・)

 

 

 

7/13~来年の2/17まで、デンマークコペンハーゲン

ワーホリで行くことになりました

マイマイと申します

本業はしがない日本の大学4年生です (現在休学中)

 

 

ワーホリでデンマークに行くにあたって、情報収集のために

エージェントには頼らないSTYLEなので

インターネットでたくさん検索をしてきたのですが

 

なんせ全然情報がない!あったとしても古い情報ばっかり!

ということで、今後デンマークに行く人には大変な思いをしてほしくないと

ひしひしと感じまして、ブログを始めるに至りました。

 

 

 

まだまだ出国に向けて準備している段階ですが

出国までにしたこと、そもそもなぜデンマークに行くことにしたのか

現地で起こったことをリアルタイムで

たくさん更新していこうと思いますので、よろしくお願いします  ( ◠ ‿   ◠ )